楽しい山遊びガイド

安心の豆知識と、
便利な持ち物のご案内

標高2000mの山の宿で過ごす時間は、夕日や満点の星空そして神秘的なご来光を眺めたり・・・
きっと家族の大切な思い出が沢山できると思います。
 

更に、無料で参加できる「星空ツアー」や「朝の展望ツアー」にご参加いただければ更に思い出深い家族旅行となる事でしょう。
 

よくあるご質問をまとめましたのでご参考にしてお出かけ下さい。

スタッフ一同こころよりお待ちしております

よくいただくご質問

Q.何歳から宿泊できますか?高山病の心配はありますか?

0歳からご宿泊いただいております。特に高山病などの心配はございません。

Q.ベビーカーは使用できますか?

ホテル周辺は未舗装の為お持ちいただいても使用困難です。

Q.病院は近くにありますか?

ホテルから松本市内の病院まで1時間ほど掛かります。持病をお持ちの方はご注意して下さい。

Q.牛はどこで見れますか?

山本小屋ふるさと館~王ヶ頭ホテルまでの散策道に5月中旬~10月中旬まで200頭程放牧されています。美しの塔周辺が一番沢山います。

Q.家族におすすめのハイキングコースはありますか?

宿泊日に少し早く山本小屋ふるさと館にお越し頂き、ホテルまで歩いてお越しいただくのがお勧めです。
(約2.5km、1時間ほど)荷物はホテルの送迎バスがお運びします。途中、牛とふれあう事もできます。
帰りにホテルから山本小屋ふるさと館まで歩く事もできます。ホテルに到着してから王ケ鼻(断崖絶壁の絶景スポット)まで散策するのもお勧めです。(往復2km、1時間)

Q.昆虫採取や草木の観察などはできますか?

美ヶ原高原は自然保護 地域なので、美しい自然のままの姿で昆虫や草花をご覧いただくことはできますが、昆虫、草木の採取は禁止されております。

Q.お天気や服装で気をつけることはありますか?

当館の周辺は、松本市の予報気温に比べてマイナス10度位の気温になります。
参考気温
夏の朝10℃、夏の昼20℃  冬の朝―15℃ 冬の昼―10℃
夏場でもジャンパーなどが必要なっばいがありますので、ご心配なときにはお問い合せください。
特に、春と秋の服装は天気が良くても暖かめの服装をおすすめいたします。

便利なお荷物ガイド

□ お子様の着替え
□ ジャンパー 防寒具
□ スキーの支度(冬期)
□ 手袋(冬の場合)
□ 靴(汚れた場合)
□ 長靴 (冬期/梅雨時期)
□ 雨具(カッパ、折り畳み傘)
□ 帽子
□ 耳当て(冬期)
□ タオル
□ 常備薬、バンドエイド
□ ティッシュ
□ 移動中のお菓子
□ よだれかけ(スタイ)
□ 哺乳瓶
□ 離乳食
□ ミルク
□ 水筒、マグ
□ ビニール袋
□ ハンカチ
□ ウエットティッシュ
□ おしり拭き
□ 食事の際のエプロン
□ ストロー
□ 消毒剤
□ おもちゃ
□ だっこひも
□ スリング
□ 保険証 
□ 母子手帳
□ 薬手帳
□ 福祉者受給証 
□ カメラ、ビデオカメラ 
□ 充電器 予備バッテリー
□ 携帯充電器
□ 電池、バッテリー 

PAGE TOP