投稿日:

今日も昨日と同じようなお天気の展開でした。
気温~朝15.4℃ 昼:20.1℃ 夕:18.1℃

朝は風が強く、昨日より強く、強風と言ってもいいくらいでした。
雲間から抜け出したのは今日も11時頃。

天気予報を見る限り、今日も周囲は晴れているようですから、きっと美ヶ原の山頂付近にだけ雲あるのでしょう。
こんな時に下界から見ると、空は青空、でも、「美ヶ原の電波塔の周辺は雲で見えないね。」なんてことになっています。

こんな日はお客様もゆっくりされております。
連泊されるお客様が多い日でしたが、皆さん雲間から抜けるのを待って出かけられていました。

 

「大きな雲の下で」 お昼12時半過ぎのホテル前の様子です。

 

「ホテルのテラスで昼食を」 ピザやサンドウィッチと一緒にビールやワインも美味しいですね。

 

現在18時、外はまた真っ白です。
最近は夜も朝も星空が見られません。

 

まあいいでしょう。( お越しになってる皆さんには、よくないか (>_<) )
13日朝のペルセウス座流星群の時は晴れてもらいましょう。

天気が良かったら観望会やりたいです。

 

~ 天狗の露地をお散歩 ~

 

少しお写真が足りませんので、先日9日に撮った、正真正銘「撮っておき」の写真を追加しましょう。

 

自然保護センター駐車場から見上げた空。

 

「ふれあいゾーン」で牛さんに遭遇。

ゴール前に、真っ黒なユニフォームに包まれた鉄壁のディフェンダー。

角があります。こっちを見ています。

無事に通してくれるのでしょうか ? !

 

注-1 ふれあいゾーンは私の個称です。牛さんに触ってはいけません。
注-2 美ヶ原に多い乳牛のホルスタインも黒毛和種、どちらの雌牛にも角があるのです。

 

体格の良い黒毛和種の牛さん。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、美ヶ原の牛さんはみんな雌です。

ほら、立派な角、艶々した毛並み、筋肉隆々のボディー。

見た目は黒くてこわそうですが、この通りやさしい子なんですよ。

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

 

 

投稿日:

午前中は雲の中、午後は青空も広がった風の強い一日。
気温 ~ 朝 : 15.3℃  昼 : 20.0℃  夕 : 18.6℃

今日も昨日に続き風が強めの一日でした。
半袖では肌寒い風も、到着したばかりのお客様はバスから降りるとすぐに高原の風に当たり、「涼し~い」と喜んでいらっしゃいました。

お花の花期も早め早めの今年ですから、季節の変わり目も例年より早いのでしょうか。
今年は仕事していて暑くて暑くて困った日は、数えるほどしかなかったように思います。

油断していたら、明日暑くなるかな?

 

5:00AM 真っ白な雲の中、日の出カフェ。
日の出カフェのオープンが日の出30分前に変更になり、沢山のお客様がカフェを楽しまれた後のひとときに撮影しました。

残念ながら日の出は見られませんでした。

 

前日ご宿泊されていた皆さんは、いつ雲から抜け出すかと時を伺っていたのですが、雲から抜けたのはちょうど駅便が出発する11時頃。
もう少し早く雲から抜けていてくれたら良かったのですが….こればかりはどうしようもありません。

 

11:24AM ふんわりやさしい雲とミルクブルーの空。

 

今日はなんだかやさしい晴れ間です。

 

このところ雲の中にいることの多い朝。

景色は見えないのですが、全く楽しみがないわけではありません。

視点を変えれば、素敵な瞬間に出会えるかもしれません。

 

霧の中のダケカンバとマルバタケブキ。

小さな写真では朝の空気感が伝えきれないですが、しっとりとした空気が気持ちの良い雲の中です。

 

露に濡れた笹の葉の上で休むアキアカネ。羽は濡れていませんでしょうか。
驚かさないようにそっと撮ります。

 

朝露がコロコロ転がる笹の葉の上。空の光を反射してきれいです。

 

上の3枚は昨日の朝、雲の中、天狗の露地で撮影したものです。

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

投稿日:

気温 朝:15.2℃ 昼:19.6℃ 夕方:17.1℃

立秋を過ぎて風も爽やかです。今日は強めの風が吹き半袖では少し涼しすぎる程です。

秋の花、マツムシソウ・ウメバチソウ・ヤマハハコ等が例年より早く咲き出しています。

夏の花と秋の花が混在し花の種類が多い時期でもあります。

まだまだ花の美ヶ原を楽しめます。

 

 

アルプス展望コースから王ヶ頭を仰ぐ

涼風の中、牛達の食欲も旺盛です

キリンソウの群生

コケモモの実が赤くなってきました。食べ頃はもう少し後です。

 

ホテルの園地でもヤナギランが咲き出しました。群生は華やかです。

山頂でツリガネニンジンも開花しました。少し下がった自然保護センター辺りでは

早くから満開です

小さな花が集まったヤマハハコ、早いものが咲き出しました

投稿日:

雲の多い一日は、晴れのち、雨のち、虹のちまた雨。
気温~朝:15.3℃ 昼:18.6℃ 夕:17.8℃

夜明け前は3時頃に起きてみたのですが、周辺と上空にも雲があるようで、周囲の雲が切れても星が見えませんでした。

明け方は雲がオレンジ色になったり、少し青空が見えたりもしましたが、日の出は見ることが出来ませんでした。

日中は雲の多い一日。

目まぐるしく変わる景色は、お客様をお部屋までご案内するごとに景色が変わるほど。

夕方にはひと雨きた後に晴れて虹もみえましたが、残念ながら多忙で写真は撮れませんでした。

 

 

お昼頃に撮影した写真。
先ほど出発され、アルプス展望コースをお帰りになるお客様を心でお見送り。

 

雲が多めのお昼ごろ。

 

~ 立秋によせて ~

今日、8月7日は春夏秋冬の真ん中、立秋です。

3月21日に春分点を出発した地球号は、黄経135°に到達いたしました。

暦の上では今日から秋ですが、立秋は夏と秋とのちょうど中間点。

空には積乱雲が鎮座し、夕方には夕立もあり、市街地ではまだまだ暑い日が続きます。

とはいえ、太陽の光エネルギー日に日に弱まり、ゆっくりと収穫の秋へと向かってゆくのです。

 

夏雲とテレビ塔とアゲハ蝶。

マルバタケブキを見ると、ああ、夏から秋になるんだなと感じます。

 

今の季節を感じる美ヶ原の様子を、写真でご紹介いたしましょう。

 

これは春に皆の目を楽しませてくれたミネザクラの葉が紅葉し始めています。

 

散策路に赤い木の葉が落ちていました。散ってもまた美しい。

 

かわいいキノコを見つけました。

 

こちらも小さくて、艶々していてかわいいです。

 

紅葉に負けない真っ赤なキノコ。

食べれそうな気もしますが、キノコの食用はその道のプロや保健所に確認してからにしましょう。

フランスでは街の薬局に持って行けば、食べられるか教えてくれるそうです。

いいサービスですよね。

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

 

投稿日:

気温 ~ 朝 : 15.3℃  昼 : 18.4℃  夜 : 18.3℃

夜明け前は小雨も降っていましたが、明け方には上がりました。
一日を通じて雲の多い一日でしたが、その分涼しく、散策するのには快適だったと思います。

高原の景色も見えてる時間のほうが長かったです。

 

午前11時頃のホテル前の様子。

上空には厚い雲が居座っていますが、高原には雲間から日差しが届いていました。

夏休みということもあり、ホテルの前は賑やかです。

 

近くに牛さんたちが来ていました。

最近はホテル付近にやってくることが多くなってきました。

 

灰色の雲をバックにしてもかっこいい王ヶ頭ホテル。

 

雲間から差し込む日差し。

ああ、だからあそこだけ日が当たっているのか。納得。

当たり前だけど分かりやすい美ヶ原からの眺め。

 

こういう光景もダイナミックでいいですね。

 

 

~ 宿泊部 関川 ~

投稿日:

今朝は雲海と山々の見晴らしが素晴らし朝でした。
気温 ~ 朝 : 15.3℃  昼 : 20.0℃  夕 : 17.0℃

昨日の雨から早めに回復し、今朝は雲海が広がり、瑞々しい空気に包まれた気持ちのいい朝になりました。

早起きされたお客様は、星空や日の出はご覧になれなかったものの、雲海と360°の山並みがご覧になれて、皆さん喜んでいらっしゃいました。

天候は急激に回復し、王ヶ鼻展望ツアーに出かける頃には太陽も顔を出し青空が広がりました。

日中は雲が増え、午後は雲に巻かれる時間が多くなりました。

時折雨が降ったりもしていましたが、長く降ることはなく、気が付くと窓の外には景色が広がっていました。

 

6:29AM 青空が広がってきました。左手に見えるバスは、王ヶ鼻展望ツアーの3台目のバスです。

 

美しの塔の向こう側には雲海が広がっていました。今朝の牛さんは遠めの所に集まっていました。

 

ホテルテラスから南側です。諏訪の上空には雲が棚引いています。

 

6:34AM 北アルプス側はすっきり雲から抜けて、槍ヶ岳も凛々しく空に映えています。
松本市街上空には雲がありますね。

 

雲海と浅間山方面。上空の雲も綺麗です。

 

天狗の露地を下りると、草原が朝の陽ざしに輝いてきれいでした。雲海もすごいです。

 

ふと、気が付くと……

 

すぐ近くにも牛さんたちが来ていました。ここは天狗の露地と牧場の共有ゾーン。
ラッキーな日には牧柵なしで牛さんに会えることもあります。でも、触ってはいけませんよ。

 

思い思いに雲海を撮る人々。

 

 

いい朝でした。

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

投稿日:

昨日とは一転して曇り。午後からは雨の一日でした。
気温 ~ 朝 : 15.9℃  昼 : 16.4℃  夕 : 14.5℃

このところ続いた日中の晴れ間も一休み。
今日は朝から曇りです。

日の出の頃は少し朝焼けも見られるくらいだったのですが、6:20からの王ヶ鼻展望ツアーは既に雲の中。

午後になると雨が降り始めました。

空の上ではゴロゴロと音がしていましたが、夏の積乱雲の夕立とは異なりしとしと降りの雨でした。
雨が降っているのですが、時折雲の切れ間から高原が見える不思議な光景。
やさしい雨降りでした。

 

残念ながら、本日撮影した写真はございません。

 

昨年の今頃の写真を2点掲載いたします。

 

2021.08.05 3:42AM 月齢26日、新月に近づく月と朝焼け。

今年は明日が上弦の半月ですが、一年違うと月の暦も違うものですね。

 

2021.08.05 4:00AM この日は美しい雲海が出た日でありました。

 

 

明日の朝はどうでしょうか。

 

 

~ 今日は旧暦の7月7日、伝統的七夕の日です ~

館内に掲示した星空情報の号外を、ブログをご覧の皆さんもどうぞご覧ください。

 

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

 

 

投稿日:

気温 朝:16.6℃ 昼:20.6℃ 夕:17.2℃

こんばんは。今朝は日の出カフェの担当でしたが3時に行くとすでに外ではお客様の声が。最近は星を見る人が本当に増えました。もちろんご来光を見る人も。とてもうれしく思っています。天の川を見て、流れ星を見る。明けの明星金星を見ながら朝焼けを見る。富士山を見てご来光を見る。全て王ヶ頭ホテルの玄関前から見ることができます。自慢のホテルです。そしてその時間に営業している王ヶ頭ホテル「日の出カフェ」1年を通して日の出1時間前からOPENするカフェ。いままでたくさんのお客様の笑顔をとなりで見てきた「日の出カフェ」の存続が危ぶまれています。オーバーワークだと。これも時代の流れかもしれません。現在は何とか守っていますが微妙なところです。もしこれからお泊りのお客様がいたら、是非率直な意見をお聞かせください。そして最高の山時間、最高の朝時間、最高のコーヒーを飲みにいらしてください。 薗田

 

玄関前のテラスで日の出を待つ沢山のお客様

 

 

今朝の朝焼け

 

夏は雲が流れ、刻々と雰囲気を変えてくれます

 

良い色です

 

 

ご来光を待つお客様の背中を見ると笑顔になってしまいます

 

 

日の出カフェのカウンターから

 

標高2034m 日の出1時間前OPEN 王ヶ頭ホテル「日の出カフェ」

 

 

 

今日はホテルのすぐ近くまで牛さんが上がってきました 佐久平を背景に

 

心が落ち着く風景

 

ホテル北側の広場  もう少し広場らしくしたいですね。 三浦さんの仕事ですよ笑

 

この写真いいですね。サムネイルの写真ですがリピート笑

 

美ヶ原山頂でお待ちしております

投稿日:

良いお天気が続きますが、今日も夕方からは曇りです。
気温 ~ 朝 : 17.5℃  昼 : 23.1℃  夕 : 20.3℃

昨夜もお星見の頃は曇ってしまいましたが、明け方には晴れ、星空も日の出も見ることが出来ました。
午前中は青空が広く、午後には雲が広い最近と同じ傾向の一日。
涼しい気候にご宿泊の皆さんは遠出される方も多かったです。

 

 

 

~ 天の川を背に、王ヶ頭ホテル ~

今朝、2時30分頃から撮影したホテルの写真です。
天の川が以前より随分西寄りになり、こんな写真が撮れる時期になりました。

 

 

 

今朝は早くから起きていらしゃる方が多く、この写真を撮影しているときにはもうテラスに人影がありました。

今朝の星空観察会は15名ほど参加。流れ星も沢山見ることが出来ました。

 

~ 朝焼け、日の出、秋の雲? ~

土用に入り、地球号は夏から秋の位置へ移動いたします。
本格的に暑くなるのはこれからですが、今朝は少し秋の気配も感じました。

 

4:54AM 今朝の日の出は雲に阻まれて少し遅れました。雲海がきれいでした。

 

4:55AM 北アルプス、槍ヶ岳。今朝はうっすらとピンクに朝焼けいたしました。

 

5:14AM ホテル北側、富士山の両翼に八ヶ岳・南アルプス。

積乱雲の代わりに巻雲が空に広がり、秋?の気配。
宇宙船地球号は正直です。

 

同時刻、ホテル正面東側です。

 

気持ちよく過ごせる一日でした。

 

~ 宿泊部 関川 ~

投稿日:

今日もいいお天気でした。気温は昨日より少し涼しめでした。
気温 ~ 朝 : 16.5℃  昼 : 22.0℃  夕 : 19.9℃

昨日も夜に夕立があり、皆さんが楽しみにされている星空観察会の頃は雨が降っていました。
一昨日と似た展開ですが、昨夜の方が雨が上がるのが早かったせいもあり、今朝の未明にはもう星空が広がっていました。

午前中は雲が少なく日差しの強さを感じましたが、午後になるにつれて雲が増え、かえって涼しく感じました。

夕方は今日も積乱雲が発達。
一触即発で夕立となる雰囲気ですが、ブログを書いている19時現在はまだ降らずにいます。

 

~ 朝の星空観察 ~

 

昨夜は星空が見られませんでしたから、期待が膨らむ今朝の星空。
早起きされるお客様が多いに違いないと思ったのですが、そこは午前3時。
今日は7名のお客様とゆっくり星空観察を致しました。

 

2:45AM 天の川は夏の星座に代わって、カシオペア座やアンドロメダ座といった秋の星座が真上に来ていました。

 

2:59AMから10分間 お客様をご案内しながら星の軌跡を撮ってみました。
月のない夜、快晴の空には数えきれないほどの星たち。

昨日見るはずだったみずがめ座δ流星群の名残りでしょうか、今朝は明るい流れ星が次々に流れます。
早起きされていたお客様もとても喜んでいらっしゃいました。

 

8:18AM 最初の写真におうし座も写っていますが、東の低空にはもうオリオン座が現れています。

 

~朝焼けと日の出~

 

4:38AM 東の空には昨日より雲が少なくクリアな日の出になりそうでした。
日の出カフェのオープン時間が5:30AMからに変更になり、この時間にコーヒーが飲めないのが寂しい。

 

4:41AM 今朝も富士山がクッキリ見られました。

 

4:51AM 今朝の日の出。
低空に残る雲がいま一つ気にいらない。贅沢な話。

北側には美しい雲海が広がっていましたので、早々に移動します。
テラスにいらっしゃるお客様には、日の出前にお声掛けしてスリッパから靴に履き替えてもらいました。

 

4:56AM 北側から見た日の出。雲海のかなたに美しい太陽。
今朝の日の出は引き気味に撮った方がよかったです。

 

~ 昼の光景をスライド(風)でどうぞ ~

 

 

 

 

爽やかですね。

 

~ 宿泊部 関川 ~