投稿日:

気温  朝:16.6℃  昼:20.2℃  夜:17.8℃

連日続いている晴天もこのあたりで一休みしそう。

夜明け前の美ヶ原は久しぶりに雲の中。残念ながら今朝は星空が見られませんでした。

太陽が顔を出してから昼過ぎまでは晴天が広がりましたが、

上空には積乱雲が発生しており、久しぶりに夕立が来そうな気配。

夕方には軽く一雨来ました。ブログを書いている今現在(18:30ですが)はすっぽり雲の中です。

 

11:30 連休2日目の今日。日帰りのお客様でホテル前のベンチも賑やかです。
空も雲で賑やかになってきたのが気がかりです。

 

11:30 立ち上る不安。
午後も夕立にならずに済み、今日はセーフ。

 

~今朝の美ヶ原・朝活報告~

雲の多そうな予報でしたが、めざまし時計は気合いで午前2時にセットしていました。
起き抜けで外を見ると一面真っ白。どうやら雲の中のようで星は見られません。

このところ晴天続きで星空も毎日見られましたので、寝不足がちな私はに二度寝の誘惑はお断りできないものとなりました。

 

4:41AM 展望テラスには沢山のお客様が起きてこられており、
朝カフェ担当者の言葉を借りれば「THE 連休 !」という感じの忙しさ。

このところカフェにも立ち寄らず写真を撮りまくっていましたので、久しぶりのコーヒーです。

 

4:47AM 高原の向こうには日の出ラインをマスキングで覆ったような帯状の雲。
雲の上からの日の出を待つ間に不思議な形の雲を発見いたしました。
空飛ぶさかづきとでも言いましょうか。

 

4:58AM 待ちに待った日の出です。
外でお待ちになっていたお客様の中には、待ちきれずお風呂に行かれた方もおりました。
安心して下さい、露天風呂からでも貸切り風呂からでもこの光景が見られる王ヶ頭ホテルです。

 

お客様の様子。映っている方は少ないですが、実は私の後ろにはもっと沢山の方がいらっしゃいます。

 

~日の出の草原と花たち~

 

5:04AM ホテル前の広場。朝露が輝く草原と朝日。

 

朝日を浴びるハクサンフウロ。

 

ホテルの花壇のニッコウキスゲ。ホテル周辺にも所々に見られるようになってきました。

 

お客様によく名前をきかれるウツボグサ。海に住むウツボとは無縁です。
もう少し可愛い名前でも良さそうなのですが。

 

シシウドの仲間のアマニュウ。

 

日の出の頃の朝の空気はとても清々しく、それ自体が美ヶ原の御馳走です。

 

王ヶ頭ホテルと私。早起きするともれなく足が長くなります。

 

~本日の担当は関川でした~

 

投稿日:

気温  朝:16.8℃  昼:20.8℃  夜:18.2℃

梅雨明けしてから1週間が過ぎましたが、本当に良いお天気が続きます。

今日も終日晴天、夕立もなく散策日よりな一日でした。

ご覧の通り最高気温は20℃程度ですが、お客様に伺うと「暑いね。」という方が多いです。

高温多湿な都会とは異なる暑さでしょうか、

太陽に近い美ヶ原は強い日射し故の暑さが痛いです。

皆さん日射しと紫外線の対策はしっかりして来て下さい。

 

~夜景と星空~

 

今日、お客様からお電話で、星空の比較明合成は何のソフトを使っているのですか?と問い合わせをいただきました。
現在はパナソニックのカメラで自動でコンポジットが作成できますが、以前はシリウスコンプというソフトをよく使っていました。

今日は少し遅く起きて、3:00AM頃から夜景と星空を撮影しましたのでご紹介いたします。

 

3:13AM 王ヶ頭山頂より、松本の夜景と天の川。

 

同じ所でそのまま10分間分を比較明合成すると、こんな感じです。
松本の夜景がまるで宝石箱のようで、星空に負けず美しいです。

 

3:39AM もうずいぶん明るくなってきましたが、諏訪の夜景と南の空です。
幸運にも明るい流れ星がひとつ入りました。

星空を眺めていると沢山の流れ星が見られますが、明るくフラッシュのように光ることがございます。
これはこちらに向かって流れて来る流れ星で、ちょうどこの写真のような感じです。

 

~今朝の美ヶ原~

 

3:51AM 浅間山と昇ってくるオリオン座、ベテルギウス。
星座全体が見えるようになる前に明るくなって消えてしまいます。

 

4:23AM 戸隠、火打山、妙高山方面の山並みシルエット。

 

4:25AM こちらは東北東方向、四阿山、根子岳のシルエット。

 

4:48AM 今日の日の出。

~本日の担当は、朝活専門の関川でした~

 

 

投稿日:

気温  朝:16.5℃  昼:20.6℃  夜:17.8℃

 

今日も夏晴れの美ヶ原でした。梅雨明け10日と昔から言いますがここ数年はすぐ台風が来てしまいました。

今年は今日で6日目の晴れです。1ヶ月あるかないかの夏の美ヶ原。最高です。

 

1枚目は全盛期のキバナノヤマオダマキ。夕暮れ時の月光に照らされてぼんやり光る感じがgood

 

少し引いた写真。お花畑感ありますでしょ。風にプラプラ揺られてます。

 

典型的な夏の空

 

夕暮れ時の高原に乗っかる薄雲

 

夕暮れ時には槍穂も見えました。

投稿日:

気温  朝:16.6℃  昼:20.8℃  夜:17.8℃

梅雨明けしてから良いお天気が続きます。

今日は日中適度に風が有り、散策していても快適な気候でした。

先週の夜の夕立と雷があってから、今日まで午後も夕立がありません。

そろそろ来そうな気もします。

一度ホテルを出てしまうと、雨宿りできる所がございませんので、

散策の時は必ず雨具をお持ちになって下さい。

 

~星空祭り ! 美ヶ原360~

週末の満月に向かってお月様も次第に明るくなってきました。
星空観察会の行われる20:45頃は上空にしっかりお月様が輝いておりますが、
真夜中から早朝にかけて、月の沈んだ美ヶ原は星空がクッキリ見られました。

 

《美ヶ原から北天を望む》

2:46AM 電波塔の上に北極星を据えて15分間の軌跡。

 

《美ヶ原から南方の空》

1:59AM 一際明るい木星と秋の星座の軌跡。

 

《美ヶ原から西方の空》

3:13AM 「星降る美ヶ原、王ヶ頭ホテル」
天の川と夏の大三角形の軌跡を背景に。

 

《美ヶ原から東方の空》

2:27AM 夜明け前の東の空。昇って行く冬の星座、牡牛座。
明るいのはプレアデス星団、アルデバラン、カペラの軌跡。

 

いかがでしょう ! !  美ヶ原の星空全方位。
360℃ビューを誇る美ヶ原。どちらに向けても星空が綺麗、一日で全部撮れます。

 

 

~今朝の美ヶ原~

昨日の三浦支配人の「今日の美ヶ原」にもあるように、
典型的な真夏の朝は北アルプス方面が雲に隠され、今日も太平洋側の山は殆ど見えませんでした。
う~ん、勉強になります。

でも、今日の東の空は雲がいいアクセントになってとても美しかったです。

 

3:55AM 薄らと色付き始める東の空。
雲の上に頭を出す浅間山の右上に、オリオン座のベテルギウスが静かに佇んでいます。
(小さな写真では見えないかも)

 

4:18AM 赤く染まる浅間山。
この色調。キリンのシルエットがあったらアフリカな感じがしませんか?
と、勝手に思っています。

 

4:26AM うっすらピンク色に染まる八ヶ岳。

 

うっすらと浮かぶ富士山もピンクトーン。

 

4:29AM 南アルプス、遠くに浮かぶ猫の耳。(甲斐駒ヶ岳、北岳)

 

やがて日が昇ります。

 

4:42AM 上空の雲が良い感じにアクセントになってくれました。

 

 

4:52AM すじ雲と朝日、美ヶ原高原。

 

お客様の様子。

 

~本日の担当は関川でした~

 

投稿日:

気温 朝:16.8℃ 昼:21.5℃ 夜:16.8℃

今朝も素晴らしい日の出でした。梅雨明け宣言以降好天が続いています。

山並みは北アルプス方面は雲に隠され、太平洋側の山は殆ど見えていました。

典型的な真夏の朝の景観です。

テラスから日の出を撮るお客様

日の出の頃、霧が流れる牧場

蓼科山・八ヶ岳、右に富士山も見えています

塩クレバ、塩を求めて牛が集まる場所です

投稿日:

気温 朝:15.3℃ 昼:21.4℃ 夜:18.7℃

今朝も360度の山岳展望です。

夜中には満天の星、朝焼け、日の出、富士山から妙高山まで広大なパノラマ、

そして次々と開く山の花、夏の高原です

 

日の出の直後の王ヶ頭ホテル

今日も山並みがクッキリです

日の出の瞬間

歩行者で賑わう牧場

コウリンカが花盛り

投稿日:

気温  朝:14.5℃  昼:20.5℃  夜:17.2℃

梅雨明けの美ヶ原。朝からスッキリ晴れてこれぞ夏の高原 !
皆が思い描いている美ヶ原のイメージそのものの気持ちの良い一日でした。

最高気温は20.5℃。先輩に伺ったところ8月の一番暑い日でも25℃までは行かないそうです。
(贅沢な高原の夏です !)

今日、お客様から服装についてお問い合わせがありました。

空に近く、日射しの強い美ヶ原は紫外線レベルも強烈です。
薄手で風通しが良く、UVカット機能のある長袖のシャツは1枚あると重宝します。
一番外側には防雨、防風の為のシェルをお忘れなく。

男性の方や、小さなお子様もUV対策はしっかりしておきましょう。

 

昨日天狗の露地を歩いていると、今年初めて赤とんぼに出会いました。
道の脇にはキノコも生えていました。

暦の上では今日から土用にはいりました。夏と秋の入れ替わりの期間です。

 

~今朝の星空~

 

お待たせしました、梅雨明け記念 !
午前1時からスーパー朝活いたしました。

 

1:00AM 八ヶ岳~富士山~南アルプス。薄く広がる雲と木星。その横に土星
王ヶ頭山頂から南へ向けて撮影しました。

中央、雲の隙間に見えるのは秋の一つ星ファーマルハウトです。

 

2:14AM ホテル前の広場より北天。
コンポジット(10sec.x 90 = 15min.)

 

3:21AM 明けてゆく東の空に冬の星座が昇ります。
牡牛座のプレアデス星団(昴)、アルデバラン、ぎょしゃ座のカペラ。
1等星は明け方でもまだまだ頑張っています。

もうすぐ夜明けです。

 

~今朝の美ヶ原~

 

東側に雲はなく、浅間山の稜線がすっきり見えていました。

3:30AM 沢山のお客様が展望テラスへ出ていらっしゃいました。
皆さん、美味しい珈琲には目もくれず、思い思いに朝焼けの空を撮る、撮る !
富士山も見えています。

 

4:04AM 雲海~1

私は日の出カフェの美味しい珈琲と、きっと朝焼けで染まるだろう富士山に未練を感じつつも天狗の露地へ移動。
渋く雲海を撮ってきました。

 

4:07AM 雲海~2

 

4:41AM 槍ヶ岳モルゲンロート

低く雲海を従えているのがとても格好よかったです。
槍に見とれていると、日の出の瞬間を逃しました。

 

4:42AM 日の出ちょい後。

理論上の日の出時間は4:33AMでしたが、山の陰から出るのに少々時間を要しました。
その間に槍に浮気したのが良くなかった。

 

~その頃、お客様は~

 

皆さん大喜びです ! !

 

こんな景色が目の前に広がるんです。美ヶ原すごい !

 

私が撮れなかった富士山。

展望テラスの皆さんと富士山の写真は、本日の朝カフェ担当、そのださんから頂きました。

 

~本日の担当は関川でした~

投稿日:

気温  朝:13.1℃  昼:17.4℃  夜:15.0℃

 

本日、関東甲信越の梅雨明けのニュースが舞い込んできました。なんか予想より早くて驚きましたが、この美ヶ原も梅雨明けに相応しい景色を見せてくれました。

気分が晴れやかになる、皆が笑顔になる景色でした。そんな空気感が伝わればいいなと思います。コロナが終息したらこんな空気感なのかなと想像して待ち遠しく思いました。では梅雨明けの美ヶ原の風景をご覧下さい。

美ヶ原スカイライン武石峰付近から望む王ヶ頭ホテル 空が爽やかです

 

ご来光前は久しぶりに綺麗に焼けました。

 

もちろん皆で梅雨明けのご来光を拝みました

 

ホテル北側の広場 佐久平の雲海を眺めるポイント

 

太陽が出て朝露で輝く笹の草原 雲と空が梅雨明け感出てます

 

 

道路付きの写真。この道路の先には王ヶ頭ホテルがあります。

すぐにでも王ヶ頭ホテルに向かいたくなってきませんか?(^^)

 

北アルプスも見えました

梅雨明けの美ヶ原の気持ちよさ最高です。

ぜひご覧の皆様にも味わって頂きたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:

気温  朝:12.7℃  昼:14.1℃  夜:13.8℃

雲の多い一日でした。

昨日同様、夜明け前は雲の中でしたが、しばらく経ってから雲が晴れ太陽も顔を出しました。

一番晴れていたのは午前8時から9時頃。

この時間は気持ち良く晴れておりましたので、散策にお出かけになったお客様もいらっしゃいましたが、

良いお天気は長続きせず、雨に打たれてお戻りになることに。

一日を通し、曇り、霧雨、少し晴れの繰り返しで目まぐるしく変化しました。

それでも夕方に近づくにつれ青空の比率が大きくなっているようでした。

明日は晴れますように。

 

~今日の1枚~

 

草原の向こうに雲が沸き立つ(モノクローム)
今日一番晴れていた時に撮影した1枚です。

 

~今朝の美ヶ原~

 

5:10AM 雲の上に太陽が顔を出す。

 

八ヶ岳が雲と雲海の板挟み。

 

 

以上、写真提供:朝カフェ担当の小方さんです。

動画もパノラマ動画も撮って下さったのですが、掲載できず残念です。

 

~ヤマオダマキとキバナノヤマオダマキ~

 

お花の写真も掲載しようと撮っていたところ、
ドライバーの竹原さんから、似ているようで違う2種のオダマキを教えて頂きました。

 

こちらはキバナノヤマオダマキ。

 

こちらがヤマオダマキです。こちらは紫色の部分がありますね。
オダマキは今見頃を迎えています。

 

 

 

梅雨明けはもうすぐです。

 

~本日の担当は関川でした~

 

 

 

投稿日:

気温  朝:12.8℃  昼:15.1℃  夜:14.5℃

~昨夜のふりかえり・雷~

山は天候の変化が激しいものですが、昨夜は雨から夕立に変わり20時頃には雷が発生致しました。

雲に近いというよりむしろ雲の中にある美ヶ原高原。

昨夜体験した雷は私の経験した中で最恐の雷でした。

稲妻のすさまじさはもちろん、雷鳴の迫力はサラウンド音響の効いた映画館も真っ青の迫力。

近くに何度か落ちたようで、お客様の中にはその瞬間を動画で撮影された方もおりました。

(危険ですからお控え下さい)

皆さん、これから夏は雷の多発するシーズン。

自分より他に高ものがない平原で雷に遭うのは大変危険です。

(傘をさすとさらに危険です)

宿泊される折には可能な限り早めにお越し頂き、荷物を預けて散策を楽しみ、

夕立のリスクの高まる16:00前にはチェックインを済ませてください。

ゆっくりお風呂に入れば、17:00からはウェルカムドリンクが待っています。

 

~今日の1枚~

 

雨の翌朝、晴れ渡る草原はいつも以上に瑞々しく美しい。

 

~今朝の美ヶ原~

今朝の気温は12.8℃。そとにでるとひんやり感じます。

午前3時の時点で美ヶ原はまだ雲の中。

4時30分ころには東側が晴れたものの、日の出は見られませんでした。

 

 

 

雲の中から朝日が顔を出したのは、5時を過ぎてから。

昨夜の雷雨が嘘のような、とても気持ちのいい朝です。

 

雲海と飛び回るイワツバメ。

以上、朝活の写真と報告は、本日の朝カフェ担当の有馬さんです。

 

おしまいにもう1枚。

 

草原と雲と太陽。

梅雨明けはもうすぐ。梅雨が明ければ夏まっ盛り。

 

~本日の担当は関川でした~