スノーシュー教室プラン

当館を中心に、美しい自然を楽しみながら 2時間~3時間程度歩きながら学べるスノーシュー教室プラン。
初めての方でも、山と自然ガイドの山崎さんが愉快に丁寧にご案内いたしますので安心です。個人ではなかなか行けない場所へも送迎付きで楽々アプローチできますよ!

講師プロフィール

山と自然ガイド 山崎 邦彦

山と自然ガイド
山崎 邦彦

少年期より、槍ヶ岳・穂高岳に学び上高地や美ケ原の自然と遊び冬の八ヶ岳に魅了され、シティホテルでホテルマンの経験からサービス業を極めて現在に至ります。
「楽しくなければ山じゃない!」愉快で行き届くサービスに定評をいただいております。初めてお越しいただいたお客様にも大変好評です。

アウトドアプランニング オフィスヤマサキ 主宰/企画プランナー
日本スノーシュー普及協会理事
日本山岳ガイド協会 NIAJ所属
長野県ネイチャーインストラクター協会 会長
長野県自然観察インストラクター。

ヤマケイオンラインで紹介されました

美ヶ原でのスノーシューの楽しみ方やご準備、当館のスノーシュープランなどが紹介されております。

 > 美ヶ原の楽しみ方
 > スノーシューの楽しみ方

スケジュール

2022年 美ヶ原スノーシュー教室へのお誘い

春や夏、秋の景色からは想像もできない美ヶ原高原の冬の季節。木々につく霧氷、白く美しく輝くアルプスの大パノラマと広大な周囲40kmの美ヶ原高原。
美ヶ原高原に精通した案内人の山岳ネイチャーガイド 山崎邦彦氏が愉快で丁寧に周囲の自然を解説します。
スノーシュー、ハイキングの初心者でもご安心してご参加していただけます。
スノーシューをつけて雪の感触を感じながらトレッキングを楽しみ、雪上車体験もできます。
美ヶ原高原の雄大な自然の中をスノーシューで楽しみましょう。

2023年スノーシュー教室開催日 
各1泊2日
1月06日(金)~07日(土)
1月09日(月)~10日(火)
1月13日(金)~14日(土)
1月14日(土)~15日(日)
1月21日(土)~22日(日)
1月24日(火)~25日(水)
1月28日(土)~29日(日)
1月29日(日)~30日(月)
2月04日(土)~05日(日)
2月09日(木)~10日(金)
2月11日(土)~12日(日)
2月12日(日)~13日(月)
2月15日(水)~16日(木)
2月18日(土)~19日(日)
2月21日(火)~22日(水)
2月23日(木)~24日(金)
2月25日(土)~26日(日)
3月02日(木)~03日(金)
3月04日(土)~05日(日)
3月07日(火)~08日(水)
3月11日(土)~12日(日)

プラン料金のご案内

スノーシュープランは、お部屋料金 + 7,700円(税込) /お一人様 となります。

※ スノーシューレンタル込み、昼食別途

日程・持ち物

日程

1日目

松本駅 東口集合 13:45 送迎バス出発
ホテル到着後、スノーシューハイキング
王ヶ頭ホテル〜美ヶ原山頂 王ヶ頭(2,034m)〜王ヶ鼻(2,008m 迫力の北アルプス眺望と眼下に広がる松本平や安曇野の展望〜王ヶ頭ホテル泊 約1時間30分の散策
夕食後は、ホテルのスライド上映会や星空のご案内などのイベントでお楽しみ下さい。

2日目

早朝はホテル前にてご来光観賞 朝食後、スノーシューハイキング8:45頃出発予定
無雪期には立ち入ることのできないフェイールドへご案内。約2時間の散策

霧氷の森〜焼山沢の谷〜鹿伏山付近〜美しの塔 美ヶ原のシンボルを目指します。
美しの塔からの帰りは雪上車に乗ってホテルまで戻ります。
ホテルで入浴、出発は12:00予定

ホテルバスで松本駅へ(松本着13:30頃)

※ガイドの山崎さんは2日間同行します。

服装・持ち物

○防水性のあるウェア上下 ○防寒下着 ○デイバッグ ○保温用水筒 ○スリースまたはセーター ○マフラー ○サングラス ○登山用スパッツ ○耳まで隠れる防寒帽子 ○日焼け止め ○日用品 ○カメラ ○スキー用手袋などの防寒手袋 ○飴やチョコレート ○防水性の高いハイカットのトレッキングシューズまたはスノーブーツ

ご予約・お問合せ

0263-50-8765

受付時間:10:00~19:00 
定休日:毎週日曜日 第2・4火曜日

*毎月1日は除く。