投稿日:

気温  朝:10.5℃  昼:11.0℃  夜:10.6℃

昨日から一転して、風が強く肌寒い一日でした。

このところ曇りの日が続いています。

同じ曇りの日でも昨日のように雲間があれば日差しも届くのですが、今日は雲が厚く十分な日差しもありません。

風が強いため日中の最高気温は11℃でしたが、体感的には10℃以下に感じます。

バスから降りたお客様も今日は足早にホテルに駆け込んでおりました。

 

~今朝の様子~

 

5:20AM 雨は降っていませんが外は寒く、起きて来られた皆さんはカフェの中で過ごされています。
お天気に期待して起きて来られた方が沢山いらっしゃいましたが、残念ながら日の出は見られませんでした。

 

写真集の蔵書。

 

カフェで美味しいコーヒーを飲みながらゆっくり過ごすのもよいものです。

 


 

 

ホテル前の花壇に咲くノコンギク(昨日9/13撮影)
もうお花の季節も終わりです。

 

~夕方~

夕焼けは見られませんでしたが、北アルプスから白馬方面の山並みは雲海の上に綺麗にでておりました。

 

~本日の担当は関川でした~

投稿日:

気温  朝:10.8℃  昼:15.6℃  夜:13.4℃

雲は多めながら明るい日差しの届いた一日。

気温はちょうど過ごしやすい気温で、散策していても草原の風がかいた汗をすぐに運び去ってくれます。

お客様の中にはまだ半袖のシャツの方や薄いワンピースの方もいらっしゃいました。

日中は爽快ですが、そろそろ朝晩は10℃を下回ってまいります。

夏服の上に薄手のダウン。不思議な組み合わせですが王ヶ頭ならありかもしれません。

特に日の出や星空観察を楽しまれる皆さんは暖かい服もお持ちください。

 

~今朝の様子~

明け方は高曇りの雲が上空を覆っておりましたが、時折薄い雲の中から星が見えていました。
遠くの山々の雲海は濃く出ていますが、浅間山~槍ヶ岳まで雲が抜けており、朝焼けがきれいでした。
(リポート:朝カフェ担当のなつきさん)

 

5:09AM 日の出の時間が近づきましたが厚い雲海が広がっています。
朝焼けが雲を染めて綺麗でした。

 

5:32AM 日の出は遅くなりそうなので靴に履き替え朝焼けの綺麗な北側へ。
写真は天狗の路地の王ヶ頭側入り口付近からの撮影です。

 

5:36AM ホテルの屋上にも沢山のお客様が出ていらっしゃいました。

 

5:51AM 「太陽の瞳」/ 展望テラスに戻って、雲の合間から太陽が顔を出すのを待ちました。
反対に見つめ返されてしまいました。

 

5:55AM 登ってゆく太陽と美ヶ原高原。

雲は多めですが、明るい光の絶えない一日になりました。

 

~今日の担当は関川でした~

投稿日:

気温 朝:10.9℃ 昼:13.0℃ 夜:12.0℃

秋は雲海の季節、今朝も素晴らしい雲海でした。

山岳展望も素晴らしく、朝のうちは太平洋側は雲が厚く日本海側は青空、次第に富士山も見えるようになり

360度の山岳展望となりました。

日没後には北アルプス上空の夕焼けまで見ることができ、秋らしい素敵な一日でした。

槍ヶ岳と夕焼け雲

鹿島槍・白馬岳方面の夕焼け

北側に広がる雲海

北信五岳、日本海側は終日青空でした

夕方の北信五岳。山並みが重なって墨絵の様です

王ヶ頭山頂、天気がいいときは登山客も増えます。

投稿日:

朝:11.3℃ 昼:14.5℃ 夜:12.8℃

ご来光は雲が厚くて臨めませんでしたが次第に青空が広がりました。

好天に誘われるように高原の散策を楽しんでいる方が多かったようです。

今、ノコンギクが次々と開花しています。

ウメバチソウもまだ沢山咲いています。

マツムシソウも少なくはなりましたが株によっては秋、遅くまで咲いています。

もうしばらくは秋の花を楽しめると思います。

北側に盛り上がるような雲海

日の出の頃の浅間山

御座山辺りの雲が切れて少し染まりました

 

ノコンギクがどんどん開花しています

投稿日:

気温  朝:11.8℃  昼:19.5℃  夜:14.5℃

雲が多いながらもたっぷり日差しが届き散策日和な一日でした。

日中は久しぶりに気温が上がり、最高気温は19.5℃。

散策などで体を動かしていると汗ばむ陽気でした。

ブログを書いている現在は14.5℃まで下がり、外に出ると気持ちいい気温です。

今日は日が沈んだ後の西の空に、三日月と金星、おとめ座のスピカ、

水星と4つの星が並んで見られるはずでしたが、残念ながら雲に覆われてしまって見ることが出来ませんでした。

 

~夜明け前の美ヶ原~

雲は多めですが星が見られそうでしたので、今日も早起きしました。

午前3時頃の美ヶ原はすっぽり雲の中、時折雲の合間から星が顔を出します。

 

3:23AM カシオペア座の方向。
ホテル上空、NHKの赤色巨星の明かりが周囲の雲(ガス)に反射して赤く染まってしまいます。
そこで、いっそモノクロームにしてみますした。

 

3:42AM ホテル上空天の川がくっきりと現れました ! !

 

3:45AM 天の川と流れ星。

 

3:50AM 東の空。
月のない星夜、沢山の星たちに埋もれてしまうオリオン座。下部の横向きの光は人工衛星です。

と、結局全部モノクロームにしてしまいますた。

 

~今朝の日の出~

日の出方向の稜線には雲があり、予定の5:16AMよりは遅くなりそうな気配。

今日は東から西に向かって一直線に空を割る雲や、おかしな形の雲が多かったです。

 

5:30AM 日の出後の高原と空の雲。

 

日の出カフェとお客様。

どうです、皆さん王ヶ頭ホテルに泊まってコーヒー片手にこんな朝を迎えてみませんか?

 

~本日の担当は関川でした~

投稿日:

気温  朝:12.2℃  昼:15.9℃  夜:14.3℃

今日も美ヶ原は雲の中からのスタート。

日の出前の朝カフェタイムも細かい霧雨がずっと降っており、

時折お風呂上がりのお客様がカフェに立ち寄ってコーヒーを飲んでゆかれるくらいでした。

(これはこれで朝カフェの楽しみですね。)

少しずつ回復の兆しが出てきたのは10時を過ぎてから。

細かい雨は降っているものの、明らかに昨日より明るくなってきました。

 

12:52 お昼を済ませて一休みしている頃、雲が晴れて草原と青空が現れました。

 

~瞬く間にに変化してゆく雲、モノクロームにて~

依然お天気は不安です。この状況はいつまでもつかわかりません。
急いでカメラを持ち出して展望テラスから撮影いたしました。

 

12:53 ホテル南側

 

同じく、ホテル正面東側です。

もう少し青空があれば雲とのコントラストがつくのですが、カラー写真よりは迫力があります。

 

結局この後雲が濃くなってきました。

予報よりは良い天気で、雨が降ることもありませんでしたので、今日は徒歩で到着されるお客様が多かったです。

 

~モノクローム写真のおまけ~

 

9月6日 6:24AM 1枚目のモノクロームと同じく展望テラスから南側です。

雲が綺麗だとついついモノクロームで撮ってしまいます。
もちろん美ヶ原の景色はカラーも綺麗なのですが、趣味というものでしょうか。
お越しの際にチャンスがあったら是非モノクロームで撮影してみてください。

 

~明日の朝は雲が多めですが星も見られそう。早起き迷い中の関川でした~

投稿日:

気温  朝:9.6℃  昼:10.1℃  夜:10.7℃

今日は朝から雨が降り続いています。

風もかなり強いため、ホテルの中から見ると雨は真横に降って見えます。

以前冬の小谷村でも体験しましたが、傘は透明の傘に限ります。

基本的に横向きで使用しますから、色付きでは前方が見えません。

さらに言えば、美ヶ原では雷が鳴ったら傘は使えませんので、上高地ではないですがカッパが一番ですね。

この状況ですとバスで到着されたお客様を玄関にご案内するのも大変。

なんとか濡れずにホテルにお入りいただけるよう、スタッフが手に持った傘をアーケードのように連ねてご案内いたしました。

 

~朝カフェにて~

本日は風景写真がありません。ご了承ください。

 

4:34AM 静かな日の出カフェ。

 

5:19AM わずかながら起きて来られたお客様が外の状況を見にでられます。
この時間は雲の中、雨はまだそんなに強くありませんでした。

 

~明日も雨模様。ネタ切れ必至の関川でした~

 

投稿日:

気温  朝:8.3℃  昼:13.5℃  夜:11.5℃

9月に入って一週間が過ぎました。

今朝はついに最低気温が10℃を下回り、折からの風もあり寒さを感じました。

日中は雲が多めながらも晴れ間があり、散策を楽しむには暑くなく快適な一日でした。

せっかくの好天もつかの間、明日は再びお天気下り坂。

 

~夜明け前の美ヶ原~

 

3:36AM 雲間から覗いたオリオン座。
今朝は上空、低空にも雲が広がり、時折雲の隙間から星空が見られました。

さすがに今朝は3時に起きて来られるお客様はいらっしゃいませんでした。

空全体を眺めていると、時折東や南、また頭上と雲が抜けて星や星座が顔を出します。
「いま顔を出したのはどの星でしょう?」ゲームは思いのほか楽しく、4時まで退屈しませんでした。

 

4:17AM 明けてゆく空とオリオン座。

4時前になると一気に雲が抜け、星空が広がりました。
早起きされたお客様がいらっしゃったので、星空のご案内しておりましたが、その後に撮影した1枚。

 

4:32AM 朝焼けの東の空、上空に流れる雲。

 

~今朝の美ヶ原と日の出~

 

4:46AM 遠くに富士山も見えています。

 

5:03AM 朝焼けに染まる雲と浅間山、雲海のグラデーション。

 

5:05AM 雲海~どこか遠くの海を見ているような気分にさせてくれます。

 

5:13AM 雲海の上部に日の出の兆候が見られます。
ずっと外に出ているとさすがに体が冷えてきますが、もうすぐ日の出。ここは我慢です。

 

5:17AM 雲海の向こうから太陽が昇ります。

 

5:20AM 真ん丸な太陽。まさにお日様。ありがたい気がしてまいります。

 

5:25AM 朝日に照らされる美ヶ原高原。季節はもう秋です。

 

撮影はここまで。
北側と西の北アルプスも美しい光景がご覧いただけたようですが、体も冷えましたし撮れ高十分なので上がりました。

 

~星空観察と日の出を待つお客様へ~

美ヶ原の朝晩は大変寒くなってまいりました。一足早く冬物の服を用意してお越しください。
ちょうど今の気温は都会の冬くらいです。薄いダウンジャケットや手袋も重宝いたします。

 

~本日の担当は関川でした~

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:

気温 朝:11.4℃ 昼:12.6℃ 夜:11.0℃

朝、日の出は望めませんでしたが、王ヶ頭を覆っていた雲が晴れると周囲は雲海、上空は青空、

雲がゆっくり牧場を流れます。

この青空は夕方まで続き素晴らしく気持ちのいい秋の一日でした。

6時前、テラスから、目の前を雲がゆっくり流れます。遠くに雲の上に八ヶ岳の頂きが見えています

 

北側に広がる雲海。佐久平・善光寺平は厚い雲の下です

終日、日の光を浴びて牛たちも気持ち良さげです

 

投稿日:

気温 朝:11.5℃ 昼:15.5℃ 夜:13.0℃

曇り時々青空、気温も下がりましたが風は殆どなく左程の寒さを感じません。

今日は日曜日、晴れれば観光客が大勢歩いているはずですが、少し寂しい高原でした。

秋の花もまだ色々咲いおり、気温も暑くなく寒くなく散策するには丁度いい時期です。

テラスから見える烏帽子岩、切り立った崖の先端は絶景です。

山本小屋からの送迎バスが牧場からの急坂を登り切ったところです。遠くに牛の姿が沢山見えます。

自然保護センターから王ヶ頭方面を望む。

花の種類の少なくなったこの時期、黄色のアキノキリンソウが良く目立ちます

岩場に咲くマツムシソウ、まだしばらく咲き続きそうです