投稿日:

久し振りに良い天気に恵まれました。
昨晩の濃い霧もおかげで霧氷も付き素晴らしい景色です。
気温~朝:-3.0℃ 昼:4.0℃ 夜:3.5℃

 

朝日は見る事が出来ませんでしたが素晴らしい景色となりました。
雲の切れ間から見る雲海と霧氷

 

 

ホテル正面玄関のカラマツ
太陽に当たり南側から霧氷が落ち始めています

 

天狗の露地
撮影:関川

 

夕方には曇り空
空気は冷たいですが見応えのある一日でした。

投稿日:

雲間からの日の出の後は一気に下り坂、雨降りの一日でした。
気温 ~ 朝 : 5.1℃  昼 : 5.6℃  夕 : 1.3℃  気温が低下中 ! 翌朝は0℃かも。

このところよいお天気が続きません。
昨夜は風が強く、音だけ聞いていても荒れ模様なのが分かりました。
しかしながら奇跡的に今朝は日の出を見ることが出来ました。

 

 

 

 

『 おはようございます。今朝は5.1℃
風もなくそんなに寒くません。
昨日に引き続き雲海ギリギリで9割以上雲の中の時間ですが、たまに雲の上に出て景色が広がりました。
ご来光も待ってた人は見えました👍 』

 

 

日の出カフェのコーヒーカップが新しくなりました。
たっぷり入るマグカップでコーヒーを飲みながら日の出を待ちましょう。

~ 朝の写真とレポートは、今朝のカフェ担当薗田さんです ~

 

この後は一気に下り坂、冷たい雨の降る一日でした。

 


 

 

【 4 / 28  朝の星空 】

昨日掲載しきれなかった星空の写真をご紹介いたします。

 

『 月のない朝でした。
午前3時半の美ヶ原高原。ホテルの南側、諏訪湖方面には雲海が広がっていました。
頭上には天の川が流れ、まるで雲海の中に注ぎ込んでいるように見えます。
この時間にはもう薄明が始まっています。
少しずつ消えてゆくお星様。 』

 

4 / 28 3:49AM 北天の星空。左下の北斗七星は見えるでしょうか。
頭上に広がる天の川。天頂にはこと座のベガ ( 織り姫星 ) が輝いていました。

 

4 / 28 3:54AM 南の空。雲海に注ぐ天の川。

 

4 / 28 4:05AM 薄明。次第に消えてゆく星達。

 

 

【 ブログを掲載した後に撮影した夕日 】

 

4/28 18:19 夕日。もうすぐ槍ヶ岳の真上に沈みそうです。

 

 

【 5月前半の星空情報 】

 

 

 

~ 宿泊部 関川 ~

投稿日:

雲海が押し寄せ、抜けた空にはすじ雲が広がる一日。
気温 ~ 朝 : 7.2℃  昼 : 10.8℃  夕 : 9.4℃

月のない朝でした。
午前3時半の美ヶ原高原。ホテルの南側、諏訪湖方面には雲海が広がっていました。
頭上には天の川が流れ、まるで雲海の中に注ぎ込んでいるように見えます。
この時間にはもう黎明が始まっています。
少しずつ消えてゆくお星様。

この時の写真は後日掲載いたします。

 

~ 今朝の様子 ~

風の冷たい朝でした。
気温が10℃以下で風が強いと、思いの外寒いものです。
昨日の曇り空から回復しつつある今朝は、日の出テラスにも沢山のお客様が起きていらっしゃいました。
皆さんブランケットを掛けて、コーヒーを飲んでいらっしゃいますが、アイスコーヒーになってしまったんじゃないかなと心配です。

4:24AM、南からの風が急に雲海を巻き上げ、美ヶ原台上まで運んで来てしまいました。
5時前には日の出なのに、辺りがまっ白に。
寒い中待っていた皆さんの心が折れそうになります。

でも、東の空は晴れています。
こんな時は太陽が出ればきっと雲を吹き払ってくれるのです。

 

5:02AM 雲海の向こうに太陽が顔を出しました。待った甲斐がありました。

 

とてもフォトジェニックな光景です。

 

こんな写真が撮れれば寒いのなんかなんその。

 

 

~ 午前9時過ぎ、西の空が晴れてアルプスが見えてきました ~


 

 

 

~ お昼頃の様子 ~

 

午後1時頃のホテル上空。風が強うそうです。雲が流れてゆきます。

 

美ヶ原台と八ヶ岳。

 

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

 

 

 

 

投稿日:

雲間から抜けたり、また雲に包まれたりの一日
気温 ~ 朝 : 10.0℃  昼 : 11.5℃  夕 : 10.1℃

昨日からの悪天候は引き続き、強風は治まったもののなかなか雲が切れてくれません。
お昼頃には一時的に高原が見え隠れする時間がありましたが、夕方には再び雲の中に。

昨夜お泊まり頂いたお客様は、残念ながら美ヶ原の風景をほとんどご覧になれずにお帰りになることに。
なんとか明日の朝は晴れますように。期待して早寝早起きいたしましょう。

 

~ お昼頃、天候が回復しそうなそぶりの空 ~

 

12:50 ホテルテラスからの展望。

 

 

三城牧場も見え隠れ。

 

 

【 昨年の今頃撮影した写真 】

 

明日はこのような景色が見られるでしょうか。

 

 

~ 宿泊部 関川 ~

投稿日:

天気は下り坂、強風の吹き荒れる午後になりました。
気温~朝:8.1℃ 昼:10.3℃ 夕:11.1℃

穏やかだった昨日の天気は残念ながら長続きしませんでした。
今朝は雲が多くも時折高原が見え隠れしておりましたが、昼頃にはスッポリ雲の中。
午後になるにつれ風が強くなり、雨も降り始めましたが傘が役に立たないほどです。
天候の回復は明日の午後になる予報。

 

~ 今朝の様子 ~

『おはようございます。今朝の気温は9.1℃。
朝焼けや北アルプス、雲海、星空は少し見えましたが、4時半ごろから雲の中に入ってしまいました。
そのあと、一度すっきりと高原が見えました。
今はまた真っ白です!』

 

 

 

 

 

~ レポートと写真は、今朝の朝カフェ担当ミナさんからです ~

 

 


 

【 朝の星空の見所 】

昨日の朝早起きして星空観察した時の様子です。
4月下旬は月の出が早朝になるため夜の方が観察しやすいのですが、朝は太陽系の惑星がまとめて見られるので楽しみです。
昨日はISS ( 国際宇宙ステーション ) が上空を通過するのも見ることができました。

 

4/25 3:31AM 王ヶ頭山頂より南の空。夏の星座 ~ さそり座、いて座。
ホテル正面東の空高くに横たわる天の川は、南アルプスへ向かって流れて見えます。
下の方に見える灯りは、諏訪湖周囲の街の灯りが雲海を通してあふれた光です。

 

4/25 3:36AMより10分間の星の軌跡。左端に見える大きな光はお月様。
南の空では、星が東から西へ向かって横に動いて見えます。
北天より大きな光跡になるので10分でもこの通り見栄えが致します。

 

4/25 3:53AM 南東の空です。さあ、この中に太陽系の惑星はいくつ見つけられるでしょうか。

 

正解は4つです。
お月様は26日は火星、27日は金星、28日は木星と寄り添う相手を変えながら明け方の空をデートします。
昨日はお客様と一緒にISSの通過を見送った後、展望テラスに戻ってドブソニアン望遠鏡で惑星の観察をいたしました。

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

 

 

投稿日:

朝から暖かい一日になりました。夕涼みのきもちいい夕暮れ時です。
気温~朝:7.3℃ 昼:15.3℃ 夕:12.8℃

久し振りに朝から雲がなくきれいな空が広がりました。
朝から気温が高く、しかも風がなかったので全く寒さを感じません。
日中ホテル前の展望テラスはとても居心地がよく、先日販売がはじまったソフトクリーム片手に皆さん高原を眺めていらっしゃいました。
夕暮れ時には、ウエルカムドリンクを飲みながらに過ごす。格別の一時です。

 

~ 今朝の様子 ~

午前3時頃の美ヶ原は、月明かりが明るくなりはじめていましたが、空は晴れ星空がきれいでした。
ちょうど今日は4時12分から5分間ほど、ISS ( 国際宇宙ステーション ) が上空を通過いたしましたので、10名ほどのお客様を連れて王ヶ頭山頂で観望会を致しました。
その後はテラスでドブソニアン望遠鏡をつかって惑星の観察。
この時の写真は後日掲載いたします。

 

4:47AM 遠く雲海の向こうに朝焼けが広がり始めました。

 

同じ頃、すこし靄がかかっていましたが、富士山も見えていました。

 

4:57AM 雲の中から太陽が顔を出しました。

 

時間の経過をお楽しみ下さい。

 

縞模様が木星を思わせる太陽。実際の太陽は木星の10倍の大きさです。

 

 

~ お昼頃 ~

 

イワツバメが飛び交う季節になりました。

 

 

~ 本日のサンセット ~

 

18:20 次第に夕陽が槍ヶ岳に近づいていきます。

お食事中のお客様は、中座して屋上の展望テラスからご覧になっていらっしゃいました。

 

 

~ 宿泊部 関川 ~

投稿日:

気温  朝 : 6.6℃  昼 : 7.8℃  夜 : 6.8℃

今日は、朝日はぼんやり見えましたが終日雲が多い1日でした。昼からは雨も降り出してダメかなーって思いましたがお客様が到着してから雨が止み夕方には2000m付近の雲がとれ北アルプスの雄志も見ることができました! 19日から美ヶ原スカイラインが開通となったので今日は通勤時の道路からの写真を紹介します。 薗田

ついこの間まで雪道だったのがすっかり雪もとけて春の芽吹きもはじまりました♪ 日本の四季は素晴らしいです。雪道も最高に気持ちいいのですが、この時期の新緑の山道のドライブも最高です。これからは日に日に濃くなる新緑を眺めながら爽やかな気分で通勤ができます。

 

1000m付近ではやまぶきが咲いています。やまぶきは王ヶ頭ホテルのメインダイニングの名前なので愛着があります。

 

新緑と同時に咲くやまぶき 野性味があっていいですよね

 

松本のソメイヨシノが終わっても山にはまだ山桜が咲いています🌸 こちらも野性味があって山っぽい

 

山桜はソメイヨシノよりピンクが濃いです

 

ホテルの上は雲が多い 雨も降ってきました

 

でも夕方に2000m付近の雲がとれて景色が見えてきました!

 

北アルプスも見えました! やっぱり山の景色はわかりません。正直見えると思ってませんでした(^_^;  よかった!

投稿日:

晴天が広がり、気持ちのよい週末になりました。
気温 ~ 朝 : 6.1℃  昼 : 13.1℃  夕 : 10.1℃

ビーナスライン・スカイライン開通後最初の土曜日です。
今日は朝から暖かい一日になりました。
暖かい反面周りの山々は霞みがちで、昨日のように富士山を眺めることはできませんでしたが、広がる青空の下沢山のお客様が美ヶ原にお越しになりました。

 

~春霞の夜明け~

『おはようございます!今朝の気温6.4℃

稜線付近、春霞で少し霞んでいましたが山並み360℃見えています。

日の出側の霞みが濃く、日の出遅れて5時10分過ぎに出てきています。
蓼科〜北アルプスの麓に濃い雲海が出て綺麗です』

 

 

朝のレポートと写真は、朝カフェ担当のなつきさんです。

 

~ 青空の下で過ごす最初の土曜日 ~

来週はいよいよゴールデンウィーク。待ち遠しいですね。
私たちも休館日がありましたので沢山のお客様にお会いできるのが楽しみです。

 

OUGATOU HOTEL Café & Shop モノクロームでシックにキメてみました。

 

13時頃 青空の広がる美ヶ原高原。

 

ホテル前は久し振りに沢山のお客様で大賑わいです。

 

「 高原で食べるソフトクリームは美味しいですよ ~ 」

 

さあ、このテラスで何を頂きましょうか。

①コーヒーとケーキ !
②人気のビーフシチューと生ビール !
③焼きたてピザとグラスワイン !
④やっぱりソフトクリーム !

展望テラスはご宿泊のお客様の優先席です。
スリッパのまま日の出カフェから出られます。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

投稿日:

昼頃から天候が回復し、気温も上がり暖かい午後でした。
気温 ~ 朝 : 5.4℃  昼 : 11.3℃  夕 : 9.7℃

昨日の午後からの雨は夜半に強まり、風も強く吹き、春の嵐といったところでしょうか。
今朝の日の出の頃には落ち着き、日の出が心待ちにされましたが、なかなか雲から抜け出せず見ることが出来ませんでした。

 

~ 天候が回復し始めた11時頃 ~

昨日宿泊されていたお客様がチェックアウトされる頃には明るくなり、時折高原が見え隠れしていました。
美ヶ原高原が本格的に雲から脱出したのは11時を過ぎてから。
雲から抜け出すと晴れてくるのはあっという間です。

 

11:10AM 空に残った雲は次第にちぎれて無くなってゆきます。

 

おぼろげながら遠くに富士山も見えています。

 

~ お昼頃の様子 ~

すっかり晴れてきた美ヶ原高原。

 

12:25 王ヶ頭山頂。気温は10℃を越え、時折吹く風が心地良いお昼時です。

 

王ヶ頭山頂から王ヶ鼻方面を望む。御嶽山 ~ 乗鞍 ~ 北アルプス。クッキリ出ています。

 

王ヶ頭山頂から三城牧場を見下ろす。やさしい春の彩りにこころが癒されます。

 

アルプス展望コースは南向きのため雪融けも早く快適に歩けます。

 

左はこれからの夏送迎期間中、台上で活躍するバス。右は冬大活躍していたマイクロバス。
12メートルの大型バスは、駅までの送迎で留守にしていました。

 

天狗の露地入口 ( 王ヶ頭側 )

ここを下ってゆくと20分で自然保護センターまで行くことができます。
先日登ってきたのですが、日陰には雪の融けていないところが所々あり、ズボズボ足が入って歩きにくかったです。

 

 

~ 18:15 本日の夕陽 ~

ブログの執筆を中断して、たった今夕陽を撮ってきました。
気温が高かった今日はアルプスに霞が掛かり、雲の中に沈む夕陽となりました。

 

春らしくてこれもいいですね。

ホテルの屋上展望デッキにもお客様が沢山ご覧になっていました。

 

~ 宿泊部 関川 ~

 

 

 

投稿日:

美ヶ原スカイライン開通!本日より夏送迎のスタートです。
気温 ~ 朝 : 3.5℃  昼 : 7.8℃  夕 : 4.1℃

昨日は二十四節気の一つ「穀雨 ( こくう ) 」でした。
穀雨とは、地上にあるたくさんの穀物に、たっぷりと水分と栄養がため込まれ、元気に育つよう、天からの贈り物でもある恵みの雨が、しっとりと降り注いでいる頃のことです。
今日の美ヶ原は午前中は晴れていたものの、午後からは天気が下り坂になり、16時頃には雨が降り始めました。
二十四節気は太陽の運行を元にしているため実際の季節より1月半から2ヶ月早いのですが、今日の雨は暖かく、いずれ生えそろう高原の草花に恵みをもたらしているようでした。

 

午前8時頃 まだお客様がいらっしゃっていない静かなホテル前。
心なしか雨色の空。

 

テラスより高原を見渡す。おぼろげな太陽と雪融けの高原。

 

除雪でよけた雪のかたまりを入れてモノクローム。

 

白い雪が融け、萌黄色の草原が広がってきます。

 

地味な鮮やかさ、早春の色合い。

 

美ヶ原高原の看板から、股抜きでホテルを写してみました。
手前に明るいベージュ色に見えている建物も、今日シックな色の塗装に致しました。

 

~ 本日の担当は関川でした ~